2人の女性

安心して暮らすためには住宅瑕疵の保険に入ろう!

火災のトラブルに備えよう

説明

富士火災で行っている火災保険は一戸建て以外にアパートや賃貸マンションにも対応できるのです。また未来住まいるは非常に多くの補償をサポートしていて、6つのプランから好きなものを選べます。弁護士費用や法律相談費用も対応可能です。

Read More...

できるだけ安く

相談

海外旅行保険の中でも頻繁に海外に行く人や長期滞在している人におすすめなのがクレジットカード付帯の保険です。毎回加入する手間を省き、費用も安価になることが多いですが、カードの種類によって保険の適用範囲が違うので特典を理解して持つことが大切です。

Read More...

Associated Link

  • これで安心火災保険徹底比較ランキング

    富士火災の火災保険の情報はここで紹介されています。万が一の状況に備えて加入をしておくと安心といえます。
  • 株式会社 住宅あんしん保証

    瑕疵保険に加入すると万が一の場合でも安心です。こちらの会社では、無料審査を行っているので興味のある人は利用しましょう。

トラブルから家を守る保険

オペレーター

住宅引渡トラブルから守る

「瑕疵」と見ても何のことかわからない人は多いでしょう。そもそも読み方すらわからないのではないでしょうか。瑕疵とは「かし」と読み、住宅などを建てた際に、その住宅が契約通りに建てられていなかったり、品質に欠陥がある状態のことを言います。引き渡し時にこれらの瑕疵が発生した時には、売主や請負業者が当然責任を持って対処しなくてはなりません。しかし瑕疵を巡ってはトラブルになる場合が多く、その一番の被害は住宅取得者にかかってきます。そのようなトラブルから消費者を守るために出来たのが住宅瑕疵保険なのです。この保険に加入するのは売主や請負人である業者側です。もし瑕疵が見つかり、その修理に費用が掛かってくる場合、追加費用などを保険金請求することも出来ます。住宅を取得する消費者はスムーズに欠陥を改めてもらうことができ、業者側としても補修に対する費用負担を軽減することが出来る仕組みなのです。

購入者にメリットが大きい

住宅瑕疵保険のメリットは、違法建築を防ぐことにもあります。保険を申し込むことによって、建築段階できちんと工事がなされているかどうかを確認するために、保険業者からの建築士検査員が入ります。消費者側ではなかなかわからない住宅内部構造ですが、専門の監視が入るために安心して任せることが出来るのです。また、住宅を発注した後に、万が一事業者が倒産してしまった場合にも利用が出来ます。通常は、瑕疵が発生した場合には業者から保険会社へ請求することになりますが、倒産してしまっている場合には、住宅の購入者が直接保険会社に保険金の請求が出来るのです。瑕疵保険は、新築住宅のみならず中古住宅、リフォーム物件においても加入することが可能です。住宅購入の際には、業者がこの保険に加入しているかどうかを確認して契約するといいでしょう。

自動車保険ならセゾン

OL

セゾン自動車保険利用するにあたって覚えておくといいのが重複保険や、割引になります。特に割引は手順をしっかり踏まないといけないです。60代にかなり人気のあるセゾン自動車保険は保険料の安さと補償内容充実が公表となっています。

Read More...